■スイセン



 

□2009.3月 記事から。

 国営備北丘陵公園(広島県庄原市)で、スイセンの花が見ごろを迎えた。
 「みのりの里スイセンガーデン」では、 白と黄色の花が丘陵を染め、多くの観光客でにぎわっている。

 同ガーデンの公開は3年目で、今年は遊歩道を整備し、面積も2800平方メートルに拡大した。
 早咲きの アイスフォリスや直径10センチ以上の花をつけるフォルティッシモなど27種20万本が植えられ、4月上旬まで楽しめる。






■感想など

 淡路島のスイセンの画像もあった。こちらもご紹介したい。




 →う〜ん、と思う。

 単独ではどうということもないが、群生すれば、春を十分に表すものになる。

 従来の観光の目玉が、多くはハコモノであった訳だが、こういうソフトに切り替えるべき時期がきたのではないか。